よくあるご質問

会員登録・ログインに関して

A

GO2GOへの会員登録には、Facebook認証か、もしくはメールアドレスの入力およびパスワードを設定いただく必要がございます。その後、電話番号によるSMS認証が済みましたら新規会員登録が完了いたします。

※会員登録は無料でおこなえます。会員登録をしていただくと、すでに登録されているクルマの在庫をご確認いただけるようになります。

A

メールアドレスおよびパスワードを入力してもログインできない場合は、ご入力されている内容が間違っているか、登録時のものと異なっている可能性がございます。お手数ですが、パスワードを表示して入力する等、再度入力内容をご確認いただき、手続きをおこなうようお願いいたします。

A

パスワードが不明な場合は、以下の手順を参考にパスワードを再設定いただきますようお願いいたします。

【パスワードの再設定方法】
1. アプリトップページより、「アカウントをお持ちの方は、ログイン」を選択
2. ログイン画面最下部の「パスワードをお忘れの方はこちら」を選択し、パスワード再設定用のURLを送信するメールアドレスを入力
3. 入力したアドレスに届いたメール内のURLを選択し、パスワード設定ページにて新規パスワードを登録

A

パスワードはお客様自身で変更可能でございます。 アプリにログインできない場合と、ログインした状態での変更方法を以下に記載しておりますのでご確認ください。

【ログインができない場合】
1. アプリトップページより、「アカウントをお持ちの方は、ログイン」を選択
2. ログイン画面最下部の「パスワードをお忘れの方はこちら」を選択し、パスワード再設定用のURLを送信するメールアドレスを入力
3. 入力したアドレスに届いたメール内のURLを選択し、パスワード設定ページにて新規パスワードを登録


【ログイン状態からパスワードを変更する場合】
1. マップ画面左上にあるメニューを開いていただき、「会員情報管理」を選択
2. 会員情報管理ページ内の本人確認情報の「パスワード」項目を選択
3. 現在のパスワードと新規のパスワードを入力して、変更ボタンを押せば更新完了

A

会員登録、会員情報の変更をした際に、GO2GOからメールが届かない場合は、以下のような理由が考えられます。

1. 迷惑メールフィルターにかかっている。
 ウイルス対策ソフト、プロバイダのサービスなどで迷惑メール設定をしているとメールが届かない場合がございます。迷惑メールフォルダや設定をご確認ください。

2. ドメイン指定、もしくはアドレスによる指定受信設定をしている。
 大変お手数ではございますが、下記のメールアドレスから受信できるように設定変更をお願いいたします。
 ・info@go2go.jp

A

会員登録時の電話番号認証にて、SMSが届かない場合には以下のような理由が考えられます。

1. 入力された電話番号が間違っている。
2. SMSの受信設定を行なっていない。

上記をご確認いただきましてもSMSが受信できない場合、ご契約状況や受信設定の詳細について、お使いの携帯電話会社様までご確認くださいますようお願いいたします。

A

携帯電話の機種変更に伴って、会員情報の引き継ぎ等を別途行う必要はございません。

新しい端末でも、再度アプリをインストールいただければ、以前と同様のFacebookアカウントもしくは、メールアドレスとパスワードにてログインし、使用することが可能でございます。
※ご登録の情報をお忘れの場合、データ情報を引き継いで使用することができなくなる可能性がございますのでご注意ください。

A

アプリのダウンロードはどこの地域でも可能ですが、クルマの受け渡しが可能なエリアは以下の5都府県内になります。
【東京都 神奈川県 埼玉県 千葉県 大阪府】

※上記以外のエリアでの、クルマの受渡し場所の登録はできませんので、ご注意ください。

<上記以外のエリアに関して>
今後順次、クルマの受け渡しエリアの拡大を行っていく予定でございます。

A

GO2GOでは、オーナー・ドライバーの皆様にお近くのガリバー店舗をMy店舗としてご登録をお願いしております。
My店舗登録をしていただくことで、GO2GOがガリバー店舗と連携したサービス(クルマの受渡場所としてのご利用や、受渡代行・無料洗車等※)を、利用することができます。その他にも様々な機能を開発中ですので、最大限GO2GOをご利用できるようにMy店舗登録をご活用ください。また、GO2GO以外のクルマに関するご質問やお問い合わせ先としてもご利用いただけます。

※利用いただけるサービスは店舗ごとに異なる可能性がございます。あらかじめご確認ください。

共同使用契約に関して

A

共同使用契約とは、個人間において同一の自家用自動車を共同で使用するための契約になります。
レンタカーサービスのように、有償でクルマの貸し借りを行うものではございません。
GO2GOにおいては、当社の定める方法によりGO2GO会員同士で契約内容をご確認いただいた上で、ご自身の判断で共同使用契約を締結していただきますようお願いしております。

A

共同使用契約の契約期間は、オーナーがドライバーからの予約リクエストを承認した日から、6ヶ月もしくは12ヶ月となります。
契約期間はクルマによって異なります。ドライバーは予約リクエストを送信する前にシェア条件をご確認ください。(契約期間中に、オーナーがクルマを削除した場合や、オーナー・ドライバーの一方がGO2GOから退会した場合には、その時点で共同使用契約も解除されます。)

A

GO2GOでは、クルマの管理方法についてGO2GOサービス利用規約の別紙「共同使用契約基本条項」に、オーナーおよびドライバー双方の義務とクルマを適切に使用するためのルールを記載しております。オーナーもドライバーも共同使用契約の締結にあたって、事前に内容をよく読み確認いただいた上で、クルマのシェアを行っていただきますようお願いいたします。
内容に関して詳しく知りたい方は、「GO2GOサービス利用規約」をご確認ください。

A

共同使用費用とは、ドライバーの使用割合に応じてクルマの使用および維持に必要な負担額を定めたものになります。
オーナーはドライバーの使用割合を超える金額を設定することはできません。

A

共同使用契約の締結後、終了するまでに公開される情報は、

・オーナーのクルマのナンバー

になります。それぞれのプロフィールやクルマの装備詳細、シェア条件等の既に公開されている情報を除いて、前述以外の情報がサービスより公開になることはございません。

※電話番号やメールアドレス、詳細な住所は公開されません。ただし、個人間でやり取りをされる際には十分個人情報に取扱いに注意して、連絡するようにお願いいたします。

オーナー登録に関して

A

オーナー登録には、以下のものが必要となります。あらかじめご準備のほどよろしくお願いいたします。

【オーナー登録に必要なもの】
・運転免許証
・登録するクルマの車検証
・クルマの写真(登録時に最低1枚必要でございます。)
・口座情報が分かるもの(シェアによる使用料振込のためでございます。)

※運転免許証・口座はオーナー自身のものをご登録ください。オーナー以外はご登録いただけませんので、ご注意ください。
※ただいま、運転免許証の更新機能はご利用できません。サービス開始後に再度申請いただきますようお願いいたします。

A

GO2GOは個人間でのカーシェアリングサービスになりますので、オーナー・ドライバー双方にとって安心・安全なサービス運営を行うため、車検証情報のご登録を必須としております。
車検証情報の取得は、オーナー登録にあたって、オーナーが所有しているクルマが登録可能な個人の車両かを確かめるだけではなく、シェアする際の使用料金の上限算出にも必須項目となりますので、以下の手順に従いご登録のほどよろしくお願いいたします。

【車検証情報の登録手順】
1. 車検証の全体写真を1枚撮影し、登録
2. 普通自動車か軽自動車かを選択して、車検証のQRコードを読み取る
3. クルマの「現在の走行距離」を入力
4. 登録いただいているオーナーと、車検証上の「所有者もしくは使用者との関係」を選択

※車検証のQRコード読み取りができない場合は、手入力でも情報を登録いただくことが可能でございます。
※車検証情報の登録が完了すると、使用料金の設定画面の進むことが可能になります。

A

以下に該当する自動車は登録できません。

1)自己が適法に使用する権原を有しない自動車
2)安全な走行に支障のある自動車、またはそのおそれのある自動車
3)不正または違法に改造した自動車
4)法令により道路を通行することができない自動車
5)法令または契約その他の理由により他の会員との共同使用に供することのできない自動車
6)走行距離が15万キロメートルを超えている自動車
7)登録番号表(登録番号表、車両番号表をいいます)の分類番号、色等に基づき当社が定めた、自家用普通自動車・自家用小型乗用車・自家用軽四輪乗用車・自家用普通貨物車(最大積載量0.5トン超2トン以下)・自家用普通貨物車(最大積載量0.5トン以下)・自家用小型貨物車・自家用軽四輪貨物車・特殊用途自動車(キャンピング車)以外の自動車、ナンバープレートのひらがなが「わ」「れ」のもの
8)法人の所有する自動車
9)車検切れ、登録抹消している自動車
10)以下の高級車
―NSX・アストンマーティン・センチュリー・ダイムラー・フェラーリ・ベントレー・マイバッハ・マセラティ・ランボルギーニ・ロールスロイス等
11)修理を要する未修理の損傷(※)がある自動車
―(※)およそ100㎠以上の擦り傷や凹み、複数部品におよぶ傷等(フロントドアからリアドアにかけての損傷)をいいます。
12)その他当社が共同使用に供することが不適当であると判断した自動車
※登録できるクルマは1オーナーにつき3台まででございます。

※同一のクルマの対して、複数人がオーナーとなることはできません。

A

ご登録されるクルマについて、そのクルマの特徴やアピールポイント、または詳細な装備や使用する上での注意点などをご記載ください。また、実際の受渡し時を想定した時の参考となる情報(連絡の取りやすい時間帯や、受け渡ししやすい曜日や時間など)を追加いただきますと、ドライバーとのやり取りもよりスムーズに行えます。

クルマの紹介文に関して、GO2GOでは以下の事項の記載を禁止しております。
・クルマの使用に関して、任意に料金設定(追加費用・割引等)を行い、周知すること
・商業的・営利的・または勧誘を目的とした記載を行うこと
・サービスを介さずにシェアを行う行為を誘導すること
・その他、サービス利用規約に違反する内容を記載すること

A

2019年1月4日以降に、軽自動車の車検証デザインが変更となりました。変更点としては、車検証下部のQRコードの数が、3つより6つに増加いたしました。(詳しく知りたい方は、軽自動車検査協会のHPをご覧ください。)

1月4日以降に車検証を取得された方の、車検証登録方法は以下の通りでございます。

【1月4日以降に発行された車検証の登録方法について】
1. オーナー登録画面のクルマ情報の入力項目の「車検証」を選択
2. アプリの案内にしたがって、車検証写真の「車検証を登録」を選択
3. 軽自動車を選択後、車検証の右から3つのQRコードにカメラを合わせて、QRコードを撮影

※撮影いただくQRコードは右から3つでございます。その他のQRコードを撮影いただいてもご登録いただけません。

A

車検証の有効期限が切れる前までに車検を取り直し、その内容を再度GO2GOにご登録をお願いいたします。
車検証情報の更新が確認できない場合は、有効期限が切れると同時に、ドライバーからの新規の予約リクエストを受け付けることができなくなります。また既に、共同使用契約を締結しているドライバーへのシェアもできなくなりますので、ご注意ください。

ドライバーとのトラブルを避けるため、車検の取得および情報の更新には、十分余裕を持って行うようにしてください。

※ただいま、車検証の更新機能はご利用できません。サービス開始後に再度申請いただきますようお願いいたします。

A

オーナーはクルマの登録時または、登録完了後に「予約カレンダー」にて予約不可日程の設定が可能でございます。
予約不可日程に設定された期間は、予約リクエストを受け付けないようになっておりますので、ご安心ください。また、定期的に予約不可日程の設定をされたい方は、「予約不可日程を追加」の画面下部にございます「繰り返し設定機能」をご活用ください。

A

GO2GOをご利用の端末の設定にて位置情報が「ON」になっていない場合、またはGO2GOアプリで位置情報の使用を許可されていない場合は、受渡場所の登録ができません。位置情報を「ON」に設定いただき、受渡場所のご登録をお願いいたします。

A

クルマの使用料金は、共同使用契約を締結したドライバーの使用割合に応じて、その使用と維持等に必要な料金の範囲内で定められなければなりません。オーナーは、この範囲を超えて金額を設定することはできません。
GO2GOでは、オーナーからいただいた車検証のクルマ情報、現在の走行距離、年間の維持費を基に自動で上限金額を算出しております。そのため、車検証情報・現在の走行距離・年間維持費の各項目に関しては正確な情報のご入力をお願いいたします。
事実ではない情報のご入力は、ドライバーとのトラブルと招くだけではなく、サービス利用規約の違反にもなりますので、十分ご注意ください。

A

GO2GOは、個人間のクルマのシェアが前提となっております。そのため、法人名義のクルマの登録・オーナー登録を行うことはできません。

※車検証の所有者以外の方(カーリース・オートローン会社含む)がオーナー登録する際は、所有者との契約等に違反していないかを事前にご確認の上ご登録いただきますようお願いいたします。

A

GO2GOでは、自己が使用の権原を有するクルマの登録が原則でございます。ただし、1親等以内の親族の方がそのクルマの所有者もしくは使用者の承認等を得ていればオーナーとして登録できる場合もございます。
その際は、クルマの所有者もしくは使用者と1親等以内である証明書を、事務局より求める場合もございますので、あらかじめご了承いただきますようお願いいたします。

A

現在、GO2GOではゆうちょ銀行の取り扱いを行なっておりません。
ゆうちょ銀行以外の日本国内の金融機関であれば、口座登録可能でございます。

また、法人名義の口座や登録したオーナー以外の名義の口座はご登録いただけません。オーナーご本人の個人口座をご登録ください。

A

ご登録いただいた情報の確認・審査のためお時間をいただいております。
審査が完了次第、登録いただいたおクルマは自動で公開されますので、今しばらくお待ちくださいようお願いいたします。
また、オーナーご自身のクルマはアプリの地図検索では表示されません。マップ画面左上のメニュー内の「クルマ管理」画面において、ご登録いただいたクルマが公開中になっているかご確認ください。

ドライバー登録に関して

A

ドライバー登録の開始は未定でございます。確定次第WEBサイト等で公表させていただきますので、今しばらくお待ちいただきますようお願いいたします。

ドライバー登録はできませんが、会員登録をすることで既に登録いただいたオーナーのクルマを検索し、クルマの詳細や装備情報、またシェアする際の条件等をご覧いただくことができます。

A

ドライバー登録には、以下のものが必要となります。あらかじめご準備のほどよろしくお願いいたします。

【ドライバー登録に必要なもの】
・運転免許証
・クレジットカード情報が分かるもの(シェアによる使用料の支払いを行うためでございます)

※運転免許証・クレジットカードはドライバー自身のものをご登録ください。ドライバー以外の方のものは登録できませんので、ご注意ください。
※ただいま、運転免許証の更新機能はご利用できません。サービス開始後に再度申請いただきますようお願いいたします。

A

GO2GOは個人間でのカーシェアリングサービスになりますので、オーナー・ドライバー双方にとって安心・安全なサービス運営を行うため、運転免許証情報のご登録を必須としております。
運転免許証情報の取得は、ドライバー登録にあたって、ドライバーが所有している運転免許証が有効な状態かを確かめるだけではなく、予約時の保険加入にも必須項目となりますので、以下の手順に従いご登録のほどよろしくお願いいたします。

【運転免許証情報の登録手順】
1. 運転免許証の「表面」・「裏面」をそれぞれ1枚ずつ写真にて登録
2. 運転免許証記載の「有効期限」・「運転免許証番号」を入力
3. 現住所と運転免許証記載住所の関係を選択

※ご登録いただいた運転免許証の写真が、アプリ内にて他ユーザーに公開されることはございませんので、ご安心ください。

A

GO2GOは、個人間のクルマのシェアが前提となっております。そのため、法人名義でのドライバー登録や使用はできません。

A

ドライバーが使用予約した時間に応じた、クルマの使用料と保険料相当額が含まれます。
また、延長をされた場合は、そのクルマの延長時間に応じた延長料金が発生いたします。
保険料相当額についても、延長時間によって保険料相当額が追加でかかります。

【保険に関する料金について】
24時間あたりの保険料相当額:1,440円
※複数人で運転される場合は、サブドライバーとして追加された人数に応じて、保険料相当額も追加でかかります。
(サブドライバーの追加は3人までとなっております)
※上記保険料相当額は24時間あたりの料金のため、例えば48時間プランの場合は2日分、72時間プランの場合は3日分の保険料相当額となります。
※延長時の保険の対応については、『よくあるご質問 Q.保険の延長はできますか?』をご確認ください。
※また上記以外には、ドライバー自身が使用中にかかったガソリン代や駐車場代等がございます。

A

現在GO2GOで登録可能なクレジットカードは、VISAもしくは、MasterCardとなっております。
また、ドライバーご本人以外の名義でのご登録はできませんのでご注意ください。

A

クレジットカード情報を変更する場合は、以下の手順をご確認ください。

【クレジットカード情報の変更方法】
1. マップ画面左上のメニューを開いていただき、「会員情報管理」を選択
2. 会員情報管理ページ内の「クレジットカード」項目を選択
3. 新たな「カード番号」・「カード名義」・「有効期限」をご入力

※ドライバーご本人以外の名義ではご登録いただけません。

予約・利用に関して

A

ドライバーは、6週間先までの使用予約をオーナーへリクエストすることができます。
6週間を超える日程の予約リクエストは申請できません。

A

オーナーへ予約リクエストが送信できない場合は、以下の理由が想定されます。
当てはまるパターンがないかご確認いただき、再度送信を試みてください。

【予約リクエストが送信できない要因】
・オーナーの予約不可期間と被っている。
・他のドライバーの使用終了時間から2時間の範囲に被っている。(使用終了時間から2時間は、延長が入る可能性がございますので、予約リクエストを送信することができません。)
・オーナーまたはドライバーの運転免許証の有効期限が過ぎている。(ドライバーの運転免許証が切れている場合は、新たな予約リクエストを送信することができません。また、オーナーの運転免許証が切れている場合は、新たな予約リクエストを受け付けることができません。)
・クルマの車検証の有効期限が切れている(オーナーのクルマの車検証が切れている場合、新たに予約リクエストを送信することができません。)
・クレジットカードの登録が未完了である。

A

オーナーから予約をキャンセルすることは可能でございます。キャンセル料金はかかりませんので、予約詳細画面よりキャンセル手続きを行なってください。

※ただし、使用開始時間の24時間前以降の直前キャンセルの場合は、オーナーレビュー欄に「この予約はオーナーによって、キャンセルされました」という内容が自動で投稿されます。
また、予約キャンセルされたドライバーに対して、次回予約リクエストが承認され使用する際に、使用料金が50%オフとなるクーポン※1が発行されます。

原則この自動投稿レビューは削除不可ですが、やむを得ない事情があった場合には、GO2GOへその旨を申請し認められると削除されることがございます。
※ただし、オーナーにやむを得ぬ状況であったことを証明できるもののご提出をお願いする場合がございます。

<やむを得ない事情と判断しうるケース>
・ご家族の急病や重篤な病
・カーシェアを行うことが危険もしくは不可能と思われる自然災害
・その他GO2GOによって認められる場合

※150%オフクーポンの料金基準は、次回予約リクエストを申請した際の使用料金になります。

A

ドライバーからの予約キャンセルは、オーナー同様予約詳細画面よりキャンセルを行うことが可能でございます。ただし、キャンセル料金が発生する場合がございますので、以下のルールをご確認ください。

【ドライバーのキャンセル料金について】
<使用時間の24時間前以前のキャンセル>
キャンセル料金はかかりませんので、オーナーへ連絡後、予約詳細画面よりキャンセル手続きを行なってください。

<使用時間の24時間前〜使用時間までのキャンセル>
直前キャンセルは、キャンセル料金が発生します。
共同使用費用の25%、もしくは1日分の共同使用費用のどちらか安い方をご負担いただきます。

<使用時間以降のキャンセルについて>
使用時間以降はキャンセル不可となります。
共同使用費用と保険料相当額をそれぞれ全額ご負担いただきます。

無断キャンセルはオーナーとのトラブルを招くだけではなく、自身の信頼も下げることに繋がりますので、直前キャンセルに関わらず、キャンセルされる場合には必ず事前にオーナーと連絡をとった上で行うようにしてください。

A

ドライバーは自身以外に、クルマを運転できる方を3名まで追加することができます。
オーナーへ予約リクエストを申請する際に、「サブドライバー」として招待することができ、オーナーより承認を受けるとサブドライバーとして設定されます。

※サブドライバーの追加は3名までとなります。また、GO2GOでドライバー登録している方のみ招待することができます。
※サブドライバーの方は共同使用料金は発生しませんが、保険料相当額が発生いたします。費用に関しては、予約リクエストを送信したドライバーの使用料金に含まれて決済されます。

A

予約リクエストを申請する際に、ドライバーはGO2GO指定のあいおいニッセイ同和損害保険株式会社の24時間単位型自動車運転者保険に加入いただきます。

詳しい補償内容については下記のリンクからご確認ください。
「保険の内容について」
またGO2GOでは、シェアに関するトラブルのご相談やサービスへのご質問は、年中無休でGO2GOカスタマーサポートセンターが対応しておりますので、お気軽にお問い合わせください。

さらに、全国に約500店舗のガリバー店舗を持っているからこそ、お近くのお店でGO2GOに関するお問い合わせにも対応できます。
ぜひ「My店舗登録」機能をご活用ください。

A

GO2GOでは、オーナー・ドライバー間のトラブルを未然に防ぐために、シェア開始前の受渡し時とシェア終了後の返却時にクルマのキズ登録をする機能がございます。
以下に登録する際の手順を記載しておりますので、ご確認ください。

【シェア開始前の受渡し時のキズ確認手順について】
1. オーナーは自身のクルマについてキズの有無に関わらず、13面の方向からクルマの写真を事前に登録しておきましょう。
2. ドライバーはあらかじめ登録されたキズを、オーナーと一緒に回りながら目視で確かめましょう。
3. ドライバーは事前登録の無いキズを発見した場合は、アプリ上の該当箇所に合わせて写真を撮影し、登録を行いましょう。
4. 最終確認画面にて、「確認」ボタンをクリックするとキズ確認は完了となります。

シェア終了後の返却時はオーナーがクルマを目視で確認して、キズの確認および登録を行いましょう。

※キズ確認機能をご活用いただくことで、未然にトラブルを防いだり、事故が発生した場合に関しても、事実の証拠として使用することができますので、受渡し時・返却時に忘れずにご確認いただくことをお勧めいたします。

A

急な使用時間の延長は オーナーに対して迷惑をかけるだけでは無く、ドライバー自身の信頼を損なう可能性がございます。使用時間の延長が予想される場合は、あらかじめ延長分も見越した予約を行うようにしましょう。

使用時間の延長方法と手順は以下の通りでございます。
ドライバーは、予約詳細画面より延長リクエストをオーナーへ送信することで、使用時間を延長することができます。延長は1時間もしくは2時間からお選びいただけますので、延長を希望する理由も合わせてオーナーへ送信してください。

【延長する際の申請手順】
1. 使用中のクルマの予約詳細画面を開く
2. 画面中部の「返却時間に間に合わない場合」を選択
3. 延長する場合の注意事項をお読みいただいた上で、延長時間「1時間」もしくは「2時間」を選択
4. 延長する理由や今の状況を「オーナーへのメッセージ」 に記載して確認画面へ
5. 保険の延長が必要な場合は、合わせて保険の内容をご確認ください
6. 最後に申請内容と料金を確認して、オーナーへ送信

延長をする際は、オーナーとのトラブルを避けるために必ず、事前にチャット機能を用いてご相談した上で送信してください。 また、使用時間の延長も保険の延長も1度のみしか行えませんので、あらかじめご了承ください。

A

ご加入いただく自動車保険の補償期間は24時間単位のため、使用開始時刻から24時間以内の事故が補償の対象となります(予約したクルマでの事故に限ります)。よって延長に伴う自動車保険のお手続きは以下のとおりとなります。

・カーシェアを3・6・12・18時間でお申込みのお客様
 保険の再申込みは不要です。

・カーシェアを日数単位でお申込みのお客様
 必ず保険の最申込みが必要となりますのでご注意ください。

なお、以下のケースの事故は保険が適用となりませんのでご注意ください。

・カーシェアを3・6・12・18時間でお申込みのお客様
 延長を含めた使用時間の合計が24時間を超えた場合で、その超えた時間に発生した事故

・カーシェアを日数単位でお申込みのお客様
 延長開始時刻から24時間を超えた場合で、その超えた時間に発生した事故

・延長を含めた使用時間の合計が24時間以内の場合であっても、オーナーの承諾なしに使用を継続していた際に発生した事故

なお、使用開始時刻または延長開始時刻から24時間以内は予約したクルマでの予約リクエストの再申込みはできませんのでご注意ください。

A

GO2GOではシェア終了後、オーナー・ドライバー双方にレビューの投稿をお願いしております。
レビューは、GO2GOを利用するにあたってオーナー・ドライバー間の信頼関係を構築する上で非常に重要な要素でございます。
安心・安全に気持ちよくサービス利用するためにも、事実に基づいた誠実な記載をお願いいたします。

※レビュー内容は、事実に基づき公序良俗に反しないように投稿をお願いいたします。
※サービス利用規約に反する内容や、相手方を過度に貶めるようなレビューは、GO2GOサービス事務局独自の判断によって削除される場合がございますので、あらかじめご了承ください。

A

オーナーとドライバーでレビューする項目は基本的には変わりませんが、レビュー内の「特に良かったポイント」に関しての選択項目が異なります。
レビューする際の手順と、それぞれの選択項目については下記をご確認ください。

【レビューを行う際の手順】
1. シェアが終了した予約詳細、もしくはメッセージボックス内の「レビューを入力」を選択
2. まずは、星5つで相手の総合評価を選択ー(必須入力項目)
3. 次に、特に良かったポイントを1つ選択ー(任意入力項目)
 ・オーナーを評価する場合・・・①対応の心地よさ ②時間の正確さ ③クルマの状態 ④コストパフォーマンス
 ・ドライバーを評価する場合・・①対応の心地よさ ②時間の正確さ ③クルマの使用マナー
4. 最後に、フリーコメントを記入して送信ー(任意入力項目)

※レビューの入力が完了すると、相手の入力に関わらず、自動的に投稿されます。また、レビューの入力期限はございません。
※1度入力したレビューは修正・削除ができません。

A

GO2GOでは、原則共同使用契約を締結し予約が成立したオーナー・ドライバー本人同士でのクルマの受渡しおよび返却(その鍵も含みます)をお願いしております。
またサービスを安心・安全にご利用いただくためにも、クルマの受渡しおよび返却時は互いに運転免許証を用いて、予約が成立した本人かをご確認いただく手順としております。

ただし、もしオーナー・ドライバー本人がクルマの受渡しおよび返却(その鍵も含みます)ができず他の方に代行していただく場合は、オーナー・ドライバー双方の判断と責任のもと依頼するようにお願いいたします。
クルマの受渡しおよび返却(その鍵も含みます)を本人以外が行う際は、トラブルを避けるため必ず事前に相手方へ通知し、了承を得るなどの連絡を行うようにしてください。本人以外の方がクルマの受渡しおよび返却(その鍵も含みます)をした際に発生したトラブルや損害については、依頼をしたオーナー・ドライバー本人の責任となります。あらかじめご了承ください。

料金に関して

A

プラットフォーム手数料は、クルマの使用料及びキャンセル料(キャンセル料が発生した場合)の20%となります。

A
オーナーへの共同使用料の振込は、あらかじめご登録いただいた銀行口座へ行います。
振込のタイミングは以下のようなルールにて行います。

【共同使用料の振込ルール】
1. シェアがあった月の月末を締め日とし、オーナーへの振込金額が1万円以上の時は、翌月の金融機関最終営業日にGO2GOが振込手数料を負担して振込いたします。
2. オーナーへの振込金額が1万円未満の時は、締め日を1ヶ月延長いたします。
3. 締め日を延長した場合、翌月の共同使用料と合算して振込金額が1万円以上になれば、翌月末を締め日とし、GO2GOが振込手数料を負担して翌々月末の金融機関最終営業日に振込いたします。
4. 翌月の共同使用料と合算しても振込金額が1万円未満であれば、翌月末を締め日とし、振込手数料をオーナー負担で翌々月末の金融機関最終営業日に振込いたします。

※締め日の延長は1ヶ月のみとなります。
※振込手数料がオーナー負担の場合は、振込手数料を差し引いた金額を振込いたします。
オーナーへの共同使用料の振込
A

基本的にはドライバーの負担になります。使用した分の燃料を補給して、オーナーに返却を行ってください。
ただし、オーナー自身が設定するクルマのシェア条件の中で、燃料補給を不要としていた場合、ドライバーが燃料を補給して返却する必要はございません。

A

GO2GOでは、ドライバーの使用終了時間が決済タイミングとなります。
(延長した場合は、延長終了時間となります。)

ただし、実際の料金の引き落としに関しては、クレジットカード会社各社によって異なりますので、引き落とし日について詳しく知りたい方は直接クレジットカード会社にお問い合わせください。

A

クレジットカード登録時にデビットカードの使用は可能でございます。
ただし、デビットカードの特性上、ドライバーが予約リクエストを送信し、オーナーが承認した時点で即時(あるいは数日後までに)引き落としがございます。
GO2GOでは、やむを得ない状況での延長(渋滞に巻き込まれる等)が想定されるため、あらかじめ延長分の料金も別途請求させていただいております。そのため、予約時間分と延長時間分の料金がそれぞれ引き落としされますが、延長を利用されなかった金額分に関しては、後日GO2GOより返金をさせていただきます。返金が完了するまでの期間はカード会社により異なり、45日〜60日ほどかかる可能性がございます。

また、ご予約の変更やキャンセルを行なった場合には、さらに2重で引き落としが発生する場合がございますので、ご注意ください。

※デビットカードをご利用される際には、通常のクレジットカードとは異なる決済処理とご請求タイミングになりますので、ご利用される際にはあらかじめご了承のほどよろしくお願いいたします。

A

GO2GOでは、海外で発行されたクレジットカードはご利用いただけません。何卒ご了承ください。

大変申し訳ございませんが、日本国内で発行されたクレジットカードをご利用いただきますようお願いいたします。

A

GO2GOでは、領収書の発行は行なっておりません。
代わりに、シェアに関する利用明細書の発行を行なっております。

シェア終了後、ドライバーのご登録いただいたメールアドレス宛に、[info@go2go.jp]からPDFにて送信いたします。
利用明細書が届かない場合は、マップ画面左上のメニュー内にある「通知設定」をご確認ください。メールに関して「事務局からのお知らせ」がOFFになっている場合は利用明細書が届きませんので、ご注意ください。

A

当社は、GO2GOでシェアして得られた共同使用料は、所得税法上、雑所得に区分されるものと考えております。
また利用規約でも定めてある通り、GO2GOでのカーシェアは共同使用契約をベースとしておりますので、お客様がGO2GOを利用して自動車運送事業や有償貸渡事業を行うことは禁止されております。
税務申告の判断は、お客様自身の責任で行っていただく必要がございます。ご不明な点がある場合は、税務署もしくは税理士等の専門家に相談してください。

A

当社は、GO2GOを利用しクルマをシェアするにあたり、オーナーがGO2GOサービス利用規約と共同使用契約基本条項に基づいて、直接にかかった費用については、必要経費として算入することができると考えております。それ以外の費用(クルマを管理・維持するのにかかった費用)については、個別オーナーにて判断いただく必要がございます。(当社では判断しかねるためでございます。)
ご不明点や、個別のお問い合わせについては、税務署もしくは税理士等の専門家に相談してください。

保険に関して

A

GO2GOでは、カーシェアの利用において、あいおいニッセイ同和損害保険株式会社の「24時間単位型自動車運転者保険」にご加入いただきます。

ドライバーの皆様には、保険に関する重要事項をご確認いただき、保険の加入に合意いただいた上で予約リスクエストを送信していただきます。
したがって、GO2GOのカーシェアを利用する際に、保険の加入漏れは発生しませんので、ご安心ください。

保険に関する料金(保険料相当額)については以下のとおりです。

24時間あたりの保険料相当額:1,440円
※複数人で運転される場合は、サブドライバーとして追加された人数に応じて、保険料相当額も追加でかかります。
(サブドライバーの追加は3人までとなっております)

例えば…
カーシェアの利用申込をされる方に加え、サブドライバーとして3人追加される場合の保険料相当額は以下のとおりです。

「24時間あたりの保険料相当額」
利用申込者の保険料相当額:1,440円
追加ドライバー(1人目) :1,440円
追加ドライバー(2人目) :1,440円
追加ドライバー(3人目) :1,440円

保険料相当額の合計:5,760円

※上記保険料相当額は24時間あたりの料金のため、48時間プランの場合は2日分、72時間プランの場合は3日分の保険料相当額となります。

※延長時の保険の対応については、『よくある質問 Q.保険の延長はできますか?』をご確認ください。
また、詳しい補償内容については下記のリンクからご確認ください。
「保険の内容について」

A

GO2GOカーシェアの保険は、あいおいニッセイ同和損害保険株式会社との共同で、安心・安全なカーシェアを提供いたします。
詳しい補償内容については下記のリンクからご確認ください。
「保険の内容について」

A

予約の使用開始時間までのキャンセルに関しては、保険料相当額の支払いは生じません。
ただし、使用開始後は予約のキャンセルができませんので、クルマを使用しなかった場合でもドライバーが保険料をご負担いただきます。

A

今後新たに自動車を購入する際に、あいおいニッセイ同和損害保険株式会社の24時間単位型自動車運転者保険を無事故で利用していた場合、その利用回数に応じてあいおいニッセイ同和損害保険株式会社の自動車保険の保険料が最大20%割引される「24時間自動車保険無事故割引」を適応します。
具体的な適応条件・割引率については、下記の表を通りでございます。

24時間単位型自動車運転者保険の
ご契約回数※
割引率
6等級(s) 7等級(s)
5〜9回 8% 2%
10〜19回 15% 4%
20回以上 20% 5%

※24時間単位型自動車運転者保険の対象外となるクルマで加入していた場合、車検切れ・登録の抹消が判明した場合、実在しないクルマで加入していた場合は、割引の適応におけるご契約回数に含まれません。

事故・トラブルに関して

A

ドライバーがクルマを運転中に、事故が発生した場合は、オーナー・ドライバー間で連絡を取り合い解決するようお願いいたします。また物損事故・人身事故に関わらず、警察への届出が必要です。(24時間単位型自動車運転者保険はドライバーが被保険者のため、ドライバーから保険会社にご連絡いただく必要がございます。)

事故の際は、警察や保険会社とオーナー・ドライバー同士で解決をお願いしておりますが、GO2GOも問題解決に向け法律上許される範囲内でサポートさせていただく場合がございます。

【事故が起きたときのドライバー対応手順について】
①自身や負傷者の救護・安全の確認(人命最優先で行動してください。)
<災害救助情報センター>
TEL;119番(24時間受付をしております。)

②警察への連絡(交通事故証明書の取得を忘れずにお願いします。)
<緊急ダイヤル>
TEL;110番(24時間受付をしております。)

③オーナーへの連絡(修理の際のクルマの入庫先をオーナーに必ずご確認するようお願いいたします。)

④保険会社への連絡(ドライバーが24時間単位型自動車運転者保険の被保険者のため)

⑤GO2GOカスタマーサポートセンターへの連絡

<トラブルやサービスに関するお問い合わせのご相談>
GO2GOカスタマーサポートセンター;0120-991-521
 受付時間;午前9時〜午後10時(年中無休)

A

修理を要する事故が発生した場合の対応手順は以下の通りでございます。

【修理が必要な場合の対応手順について】
①オーナーへ事故の連絡をする際に、修理が必要な場合のクルマの入庫先をオーナーにご確認ください。
レッカー搬送が必要でかつ搬送先が判明しない場合には、記名被保険者であるドライバーの了解のもとレッカー搬送を行い、当該レッカー事業者にて一時保管していただく場合もございます。

②ドライバーから保険会社へ連絡してください。

③保険の補償を受けられる場合には、オーナーとドライバー間で修理業者を選定し、オーナーの同意を得た上で車両の修理を依頼してください。
保険の補償を受けられない場合は、オーナーとドライバー間で協議し、修理業者を選定して車両の修理を依頼してください。修理にかかる費用についても同様に、オーナー・ドライバー間で協議するようお願いいたします。

④保険の補償を受けて修理をする場合、ドライバーには免責金額(15万円)が発生します。また、補償金額の上限を超える費用が発生した場合には、再度オーナーとドライバーで協議するようお願いいたします。

⑤オーナーは、修理の期間中、クルマをシェアすることができませんので、クルマを非公開の状態に変更いただくようお願いいたします。また既に予約が入っている場合には、ドライバーにその旨を伝え、キャンセル手続きを行ってください。(ドライバーとのトラブルを防ぐために、キャンセルする場合は事前に必ず連絡を入れてください。)

⑥クルマが使用できなくなった場合には、クルマの登録を削除するようお願いいたします。

A

ドライバーがクルマの使用中に発生した速度超過や駐車違反などの交通違反については、まずはオーナーに連絡しその旨を報告してください。その後、反則金を納付するなど法令で定められた義務を履行するようお願いいたします。

また、クルマの返却後にオーナーへ、ドライバーによる交通違反の通知が届いた場合には、オーナーからドライバーに連絡し、事実確認を行なった上で、反則金の納付を要請するなど、オーナーとドライバー間で協議をして解決するようお願いいたします。ただし、トラブル解決のために、GO2GOも法律上許される範囲内でサポートさせていただく場合がございます。お気軽にGO2GOカスタマーサポートセンターにご相談ください。

※ドライバーが上記の義務等を果たさない時には、GO2GOの利用を制限したり、登録解除や退会をお願いする場合がございます。

<トラブルやサービスに関するお問い合わせのご相談>
GO2GOカスタマーサポートセンター;0120-991-521
 受付時間;午前9時〜午後10時(年中無休)

A

キズや汚れが、いつついたものなのかを確認するために、シェアの前後でキズの写真の登録、確認をお願いいたします。
シェア中のキズであることが見受けられる場合は、ドライバーへ連絡し、必要に応じて、ドライバーより警察・保険会社へ連絡してもうらようにしてください(GO2GOの利用における24時間単位型自動車運転者保険は、ドライバーが被保険者であるため、保険会社への連絡はドライバーに行っていただきます)。
また、事故の確認において「交通事故証明書」が必要となります。警察への事故の報告がない場合は「交通事故証明書」が発行されませんので、必ず警察に通報してください。

事故の際は、警察や保険会社とオーナー・ドライバー同士で解決をお願いしておりますが、GO2GOも問題解決に向け法律上許される範囲内でサポートさせていただく場合がございます。お気軽にGO2GOカスタマーサポートセンターへご相談ください。

A

クルマの返却後にオーナーへ、ドライバーによる交通違反の通知が届いた場合には、オーナーからドライバーに連絡し、事実確認を行なった上で、反則金の納付を要請するなど、オーナーとドライバー間で協議をして解決するようお願いいたします。ただし、トラブル解決のために、GO2GOも法律上許される範囲内でサポートさせていただく場合がございます。

ドライバーが上記の義務等を果たさない時には、GO2GOの利用を制限したり、登録解除や退会をお願いする場合がございますので、ご注意ください。

A

クルマの受け渡し場所に遅れそうな場合は、すぐにオーナーへアプリのチャット機能を用いてご連絡してください。

無断で、受け渡し場所に遅れることや、返却に遅れることは、オーナーとのトラブルを招くだけでなく、自身の信用を大きく下げることにも繋がりますので、誠実な対応を行うようお願いいたします。

A

GO2GOでは、クルマのシェアに関する直接のお金のやり取りは利用規約で禁止されています。また、思いもよらないトラブルを防ぐためにも、相手方から直接金銭のやり取りを提案された場合は、その相手の詳細画面にて「このユーザーを通報する」から通報を行なってください。
もしくは、下記GO2GOカスタマーサポートセンターへご相談ください。

<トラブルやサービスに関するお問い合わせのご相談>
GO2GOカスタマーサポートセンター;0120-991-521
 受付時間;午前9時〜午後10時(年中無休)

利用環境に関して

A

事前登録時の開始時点(2018年11月27日時点)における利用環境は以下の通りです。
◼︎iOS・・・iOS10以上
◼︎Android・・・Android8.0以上

ただし、アプリのリリース時期に、利用環境の変更が生じる可能性がございますので、ご注意ください。

トップへ戻る

“都合がいい”個人間カーシェアアプリ

オーナー・ドライバー
登録スタート!

2019年初夏マッチングサービス開始予定

展開エリア

展開エリア

東京
神奈川
千葉
埼玉
大阪
ドライバー登録特典 利用一回分20% OFF