よくあるご質問

事故・トラブルに関して

Q 事故を起こしたり、巻き込まれたりしたらどうしたらいいですか?
A

ドライバーがクルマを運転中に、事故が発生した場合は、オーナー・ドライバー間で連絡を取り合い解決するようお願いいたします。また物損事故・人身事故に関わらず、警察への届出が必要です。(24時間単位型自動車運転者保険はドライバーが被保険者のため、ドライバーから保険会社にご連絡いただく必要がございます。)

事故の際は、警察や保険会社とオーナー・ドライバー同士で解決をお願いしておりますが、GO2GOも問題解決に向け法律上許される範囲内でサポートさせていただく場合がございます。

【事故が起きたときのドライバー対応手順について】
①自身や負傷者の救護・安全の確認(人命最優先で行動してください。)
<災害救助情報センター>
TEL;119番(24時間受付をしております。)

②警察への連絡(交通事故証明書の取得を忘れずにお願いします。)
<緊急ダイヤル>
TEL;110番(24時間受付をしております。)

③オーナーへの連絡(修理の際のクルマの入庫先をオーナーに必ずご確認するようお願いいたします。)

④保険会社への連絡(ドライバーが24時間単位型自動車運転者保険の被保険者のため)
<GO2GO事故専用受付ダイヤル>
あいおいニッセイ同和損保あんしんサポートセンター;0120-504-638
 受付時間;24時間 365日

⑤GO2GOカスタマーサポートセンターへの連絡

<トラブルやサービスに関するお問い合わせのご相談>
GO2GOカスタマーサポートセンター;0120-991-521
 受付時間;10:00〜20:00(年中無休)

Q 事故などで、修理が必要になった時はどうすればいいですか?
A

修理を要する事故が発生した場合の対応手順は以下の通りでございます。

【修理が必要な場合の対応手順について】
①オーナーへ事故の連絡をする際に、修理が必要な場合のクルマの入庫先をオーナーにご確認ください。
レッカー搬送が必要でかつ搬送先が判明しない場合には、記名被保険者であるドライバーの了解のもとレッカー搬送を行い、当該レッカー事業者にて一時保管していただく場合もございます。

②ドライバーから保険会社へ連絡してください。
<GO2GO事故専用受付ダイヤル>
あいおいニッセイ同和損保あんしんサポートセンター;0120-504-638
 受付時間;24時間 365日

③保険の補償を受けられる場合には、オーナーとドライバー間で修理業者を選定し、オーナーの同意を得た上で車両の修理を依頼してください。
保険の補償を受けられない場合は、オーナーとドライバー間で協議し、修理業者を選定して車両の修理を依頼してください。修理にかかる費用についても同様に、オーナー・ドライバー間で協議するようお願いいたします。

④保険の補償を受けて修理をする場合、ドライバーには免責金額(15万円)が発生します。また、補償金額の上限を超える費用が発生した場合には、再度オーナーとドライバーで協議するようお願いいたします。

⑤オーナーは、修理の期間中、クルマをシェアすることができませんので、クルマを非公開の状態に変更いただくようお願いいたします。また既に予約が入っている場合には、ドライバーにその旨を伝え、キャンセル手続きを行ってください。(ドライバーとのトラブルを防ぐために、キャンセルする場合は事前に必ず連絡を入れてください。)

⑥クルマが使用できなくなった場合には、クルマの登録を削除するようお願いいたします。

Q クルマの使用中にスピード違反や駐車違反が起きてしまった場合はどうすればいいですか?
A

ドライバーがクルマの使用中に発生した速度超過や駐車違反などの交通違反については、まずはオーナーに連絡しその旨を報告してください。その後、反則金を納付するなど法令で定められた義務を履行するようお願いいたします。

また、クルマの返却後にオーナーへ、ドライバーによる交通違反の通知が届いた場合には、オーナーからドライバーに連絡し、事実確認を行なった上で、反則金の納付を要請するなど、オーナーとドライバー間で協議をして解決するようお願いいたします。ただし、トラブル解決のために、GO2GOも法律上許される範囲内でサポートさせていただく場合がございます。お気軽にGO2GOカスタマーサポートセンターにご相談ください。

※ドライバーが上記の義務等を果たさない時には、GO2GOの利用を制限したり、登録解除や退会をお願いする場合がございます。

<トラブルやサービスに関するお問い合わせのご相談>
GO2GOカスタマーサポートセンター;0120-991-521
 受付時間;10:00〜20:00(年中無休)

Q クルマの返却後に、キズや汚れを発見した場合はどうしたらいいですか?
A

キズや汚れが、いつついたものなのかを確認するために、シェアの前後でキズの写真の登録、確認をお願いいたします。
シェア中のキズであることが見受けられる場合は、ドライバーへ連絡し、必要に応じて、ドライバーより警察・保険会社へ連絡してもうらようにしてください(GO2GOの利用における24時間単位型自動車運転者保険は、ドライバーが被保険者であるため、保険会社への連絡はドライバーに行っていただきます)。
また、事故の確認において「交通事故証明書」が必要となります。警察への事故の報告がない場合は「交通事故証明書」が発行されませんので、必ず警察に通報してください。

事故の際は、警察や保険会社とオーナー・ドライバー同士で解決をお願いしておりますが、GO2GOも問題解決に向け法律上許される範囲内でサポートさせていただく場合がございます。お気軽にGO2GOカスタマーサポートセンターへご相談ください。

Q クルマの返却後に、ドライバーによる交通違反のお知らせが届いた場合はどうすればいいですか?
A

クルマの返却後にオーナーへ、ドライバーによる交通違反の通知が届いた場合には、オーナーからドライバーに連絡し、事実確認を行なった上で、反則金の納付を要請するなど、オーナーとドライバー間で協議をして解決するようお願いいたします。ただし、トラブル解決のために、GO2GOも法律上許される範囲内でサポートさせていただく場合がございます。

ドライバーが上記の義務等を果たさない時には、GO2GOの利用を制限したり、登録解除や退会をお願いする場合がございますので、ご注意ください。

Q クルマの受け渡しに遅れそうな場合は、どうしたらいいですか?
A

クルマの受渡場所に遅れそうな場合は、すぐにオーナーへアプリのチャット機能を用いてご連絡してください。

無断で、受渡場所に遅れることや、返却に遅れることは、オーナーとのトラブルを招くだけでなく、自身の信頼を大きく下げることにも繋がりますので、誠実な対応を行うようお願いいたします。

Q 直接金銭のやり取りをお願いされた場合はどうしたらいいですか?
A

GO2GOでは、クルマのシェアに関する直接のお金のやり取りは利用規約で禁止されています。また、思いもよらないトラブルを防ぐためにも、相手方から直接金銭のやり取りを提案された場合は、その相手の詳細画面にて「このユーザーを通報する」から通報を行なってください。
もしくは、下記GO2GOカスタマーサポートセンターへご相談ください。

<トラブルやサービスに関するお問い合わせのご相談>
GO2GOカスタマーサポートセンター;0120-991-521
 受付時間;10:00〜20:00(年中無休)

“都合がいい”個人間カーシェアアプリ

展開エリア

展開エリア

東京
神奈川
千葉
埼玉
大阪
GO2GOスクリーンショット1 GO2GOスクリーンショット2 GO2GOスクリーンショット3 GO2GOスクリーンショット4 GO2GOスクリーンショット5 GO2GOスクリーンショット6